ポスターめっちゃ貼った話 松

マイプロフィール

変な話です

久しぶりに何か書いてみようと思い、去年1年間を軽く振り返った時に

大半を占めていたおもひでが眠っていたのでポロポロしていこうと思います。

結論から言うと、

「地球一周を目指してポスターを貼りまくった」そんな変な話です

自分の面白い体験を是非読んでみてください

では、スタート

ポスター貼りとは??

わがります!!

ポスター貼りってなんやねん!!

そう言いたい気持ちはわがります‼️

自分自身も初めて聞いた時は同じ気持ちになりました

なので自分の体験をもとに、説明からしていきますね。

怪しい話??

以前書いたことがあるんですけど、仕事を辞めることを決めたはいいものの

やりたいことが見つからず、悩んでいる時期がありました。

そんな時になんだか怪しい話を耳にします笑

「地球一周の船に無料で乗る方法があるよ」って

これを聞いて意味がわからないとゆうか、怖いとゆうか

都合がいい話には、裏があるんじゃないかって、、、

でも!興味もあって、話だけ聞きに行って自分の頭で判断しようと思い

ピースボートセンターふくおかとゆう

それから半年間お世話になる、今日の話の舞台へと初めて足を運びました。

天神のビルの8階にあるピースボートセンター(略してピーセンって呼ぶよ)

そこで聞いた説明は、、、

ピースボートのボランティアスタッフとして、広告活動に参加することでお金は貰えないけど

旅の代金が割引されていくシステムが存在し

最大で全額分(99万円分)の割引」を貯めることができる

そんな話を聞きました。

そして、そのボランティアスタッフとしての広告活動が

「ポスター貼り」でした。

もしかしたらこんなポスターを見たことある人もいるかもしれませんが、

このポスターを持ってアポ無しで様々なお店に入っていきます

例えば美容院や飲食店、時には工場や会社だってところ構わず入って行きポスターを貼らせてもらえるか交渉をしていきます。

そんなこんなで約4000枚ほどのポスターを貼り切った時に、代金が無料になります。

これを全クリと呼びます‼️

ポス貼り開始!

長くなりましたが、ここまでがポスター貼り(ポス貼り)の説明でした!

正直にゆうと、普通に働いてお金を稼いで乗ることだってできたし

こんな事ゆうと元も子もない話なんですが、昔から地球一周してみたかったなんて夢も無かったので意欲もそんなに無かったわけですが

ただ一つ、ポス貼りとゆう挑戦にはかなり興味を持ちました😁

その理由として、

あれは本当に奇跡的な話で

自分が初めてポス貼りの講習を受けた時なんですけど、まだ色々な事で悩んでいました

仕事のこと将来のことと、不安でいっぱいで怯えた子鹿のような顔をしてました

そんな初めてのポス貼りを終えて、ピーセンに帰ると

謎の超賑やかなムードでビックリです🫢

知らない人が10人以上居て、みんなめちゃくちゃ仲良さそうで

圧倒的アウェー感、1人ポツンとしてました。

ただ盛り上がりの理由はすぐにわかりました

本当にすごいことなんですけど、初めてポスターを貼った日にまさかの、、、

全クリした人がいたんです!(全額割引)

自分の目の前でポスターを貼り切って、地球一周への切符を手にした人がいたんです‼️

あの時はそれがどんなに凄い事かも、どんだけ嬉しい事かも知らなかったはずなんですけど、

喜ぶ本人の表情、そして周りのみんなも自分のことのように喜んでいて

気づけば何にも知らない自分すらもすごく嬉しい気持ちで

「あぁ、これだ」って

自分は達成感が欲しかったんだって気づいたんです。

その時にはもう、悩みなんてすっ飛んで

今はこの場に友達もいなくて1人ぼっちだけど、

ポスターを貼り切った時、今はまだ出会ってもいない沢山の人たちにこんな風に祝ってもらいたいな〜

そしたら何か変われる気がするとゆうか、自分の事をもっと好きになれそうで

全クリを目指して、ポスターを貼る事を選び仕事を辞めました🤣

ちなみにその時がこれです、ほぼ全員初対面で知らない人です笑

のちにここにいるほとんどのみんなと仲良くなるなんて思いもしなかったし、勝手に写真あげていいのかも分からないけど

自分の憧れた雰囲気がちょっとでも伝わればいいな笑

環境と人

さぁ‼️

仕事も辞めたし、ポスターを貼ろう!

ついでに家も出よう!

向かうはどこだ??

「シェアハウス」に行こう!

とまぁこんな感じで、仕事を辞めて5日後にシェアハウス生活が始まるなんて思いもしてませんでした笑

ありがたい事に、ポスターを貼ってるボランティアスタッフ(ボラスタって呼ぶよ)のために、マンションの1室をシェアハウスにしていて

ボランティアへ協力する事を条件に格安で住まわせてくれるんですよ!

ほんとにありがたい話で、調味料や米、水、洗剤などなど生活に欠かせない大事なものまで揃えてくれていて感謝感謝

ポスター貼りにシェアハウス生活

実家から出たこともなかった自分には考えようもなかった刺激的な人生が一気に始まりました。

この時の人生の加速度は今までの比になりませんでした😏

余談なんですけど〜

1年前を振り返ってる今だからこそ言えることがあって、

ただ、自分の話だから1つの意見として小耳に挟んでほしいくらいなんですけど

結論からゆうと、周囲の環境と関わる人を変えることで、ここまで人生が豊かになるなんて思っても見なかったって話で

厳しい話、人生が面白くないとかなんでこんなことやってるんだろうなんて思って、辛いことをしてた自分は甘えてたんだなってすごく思います。

現状を打破しようとした上で、文句を言うならまだ良い話です

でも我慢した上で文句を言うなんて今では考えられない嫌いな自分です笑

でも、我慢すれば周りには友達がいて休みは楽しい時間を過ごせるからと

周囲の環境や人に恵まれすぎて、甘えてた自分を変えることはすごく怖かったです。

せっかく最初の一歩を踏み出してみても、そこでも上手くいかず結局地元に逆戻り

それが恥ずかしくて怖くて、、、

なんて思ってたけど、今は違います‼️

恥ずかしくて怖いことは、諦める自分だったんだって思います。

上手くいかずに地元に逆戻り、それで良いじゃん

またしっかり準備して次を頑張ろう‼️

そんな奴がいたら応援しないわけないでしょ🤣

少なくとも自分は応援するし、やってることは別でも一緒に頑張りたいと思うし自分はそんな頑張れる奴になりたいな〜

ってな感じで今は自分も頑張ってる「途中」な訳で

今から人生は二転三転どころか八転くらいするかもしれないし、心が折れることだってあると思う

けど!!

そんな時の自分のために普通に生きてちゃ学べなかっただろう「生き方」の勉強を独学で今はやってるつもり笑笑   

そんな思いの中飛び出した自分の最初の一歩は、、、

最高のスタートでした、もう恵まれすぎてビックリンゴ

話は脱線したけど何が言いたいかって?

刺激まみれの約半年間、マジで楽しかったんよ‼️

メインはそこを書きたいのに、プロローグ長すぎて困っちまうよ😂

こいつポスター貼りの話しようとしたくせに、ここまでの話の段階でまだ2回しかポスター貼ってないです🤣

まぁ長くなったしいったん話は終わるよまた見てあげて‼️

最後に

ここまで読んでくれた人の時間を奪っちゃったので最後に有益な情報を提供したいんですけど

よろしいですか?

アホウドリっているじゃないですか??名前くらいは聞いたことあると思うけど

アホっぽいイメージ、ありますよね?

あいつの本名知ってます?

教えるんで聞いてください

本名は、、、

アルバトロス

全然アホっぽくない

コメント

タイトルとURLをコピーしました